戦人総合カタログVOL.7
32/69

直接ナスカンを脱落防止に使用するよりもパラコードを通して使用する方が破損率が下がります。結び目をほどくとナスカンの交換ができます。品番6343価格¥2,300+税品名89用銃剣システム品番7159価格¥400+税品名銃剣バンドⅡサイズ全長(約)34〜47㎝品番7225価格¥1,200+税品名Dベルトサイズ全長(約)130㎝品番6663価格¥1,380+税品名銃剣さや止めバンドセットⅡ(フック新)サイズ全長27㎝/89式用品番6344価格¥1,500+税品名64銃剣システム品番6640価格¥1,300+税品名銃ホルダーⅡ31取り付けが自由自在に。銃剣を足に固定し気になるバタつきや破損を解消。男性・女性ともにご使用頂けます。丈夫な金属バックルは格闘訓練にも最適。ラぺリングや移動、膝をつく際、銃を弾帯と固定し、銃がぐらぐらしないよう保持。地面に付かないようにします。マジックテープで簡単に取り付けられます。背面がモールシステム対応になり、弾帯だけではなく、モールにも装着が可能。小銃をしっかり固定。★隊員さんの声から開発されました !『鉄帽のゴムとナスカンで作るのが大変…、ナスカンの強度、ゴムの強度が無く、訓練に行くと無くなってしまう…』★隊員さんの声から開発されました !装着場所を選ばず(サスペンダー等)銃剣を簡単に着脱可能。必ず剣止めフックの片方を弾帯等に装着してご使用ください。弾帯、サスペンダー、ベストの様々な場所に取り付け可能。戦車のドライバーの方に最適。サスペンダーへの取付も可能。弾帯に装着の場合、位置調整の自由度が高く、他の装備との微調整が簡単に。装着場所を選ばず(サスペンダー等)銃剣を簡単に装着でき、戦車等のドライバーの方に最適です。必ず剣止めフックの片方を弾帯等に装着してください。★部分のベルトの長さが約31㎝になり以前の銃ホルダーに比べて約5㎝程長くなりました。プラス ゴムの伸縮で約27cm

元のページ  ../index.html#32

このブックを見る